TOPPAGE
いちにちいちミリ
古民家カフェ「はこきび」さんで癒されて
2021-02-15
本日は備前一宮駅より徒歩2分の古民家カフェ

「はこきび」さんへお昼ごはんをいただきに行ってまいりました。

吉備津彦神社優れるそばの閑静な住宅地の中の落ち着いた古民家カフェ。

 
一歩足を踏み入れたその時から癒やしは始まりました。

 
なんて優しい場所なんだろう。

 
ご夫婦お二人の優しさがすべてに染み込んでいて、

 
気持ちいいことこの上なし。

 
本日のランチはこちら。





ご主人の作られたお野菜や、道の駅で入手された近隣農家さんのお野菜。

野菜たっぷりの、優しく美味しいお料理すべてに癒やされます。

もうこれ以上美味しいものなんかなくたっていい!

これこそが最高だ!

友人と「美味しい美味しい」を連発しながら噛み締めていただきました。

油揚げの入った温にゅうめんには、涙が出そうになるくらい感動!!

ランチのあとは手作りケーキを。



もう、どんなパティスリーのお菓子よりも癒やされるケーキ。

優しさがにじみ出る美味しさ。

お料理の一つ一つが古い器や盆に載せられて、時代を超えてきたものの存在にまた安らぎました。

 
ランチとケーキセット、合わせて1100円。

これだけのものをいただいて、こんなに安くていいのかしら?

と思うくらいの充実した内容でした。



コロナ禍につき、予約営業されています。

少しだけお店の案内をいただいてきました。

どうぞご覧くださいませ。

インスタグラムもされているので、そちらも見てくださいね。

 
 
 
posted by らんらん亭 | いちにちいちミリ | 2021/02/15 - 15:48 |
目次
以前の記事
その他