TOPPAGE
おしらせ
11月9日土曜日は歩月さんの亥の子餅
2019-11-01



11月9日土曜日に歩月さんの和菓子が入荷します!!



今月の和菓子は

「亥の子餅」

いのししの子供の「うりぼう」を模した和菓子です。

もちもちの求肥の皮で、らんらん亭オリジナルバージョンの、

きび砂糖と岡山の新庄村の農薬不使用小豆で作った、甘さ控えめ

粒あんを包んだ、何度でも食べたくなる和菓子です!!



「亥の子餅」の由来は、古代中国に



亥の月の、亥の日、亥の刻に穀物を混ぜ込んだ餅を食べると病気にならない、

という風習があり無病息災を願う儀式でした。



亥の月とは旧暦で10月のこと。

新暦の現在で1カ月あとの11月になります。

2019年の亥の日は

11月10日だそうです。

亥の刻とは晩の21時から23時のこと。

つまり2019年11月10日の21時から23時の間に亥の子餅を食べると、無病息災ですごせるということ。

ちょっと遅い時間のおやつになっちゃいますね。



イノシシはたくさん子供を産むので、子孫繁栄の意味もあったそうです。



今年は歩月さんの亥の子餅を食べて、無病息災、子孫繁栄を

祈ってみませんか?



「亥の子餅」は2個入りで 380円です。



定番の最中(2個入り)   390円や



新庄村の農薬不使用のもち米や小豆、岡山産農薬不使用黒豆を使った、黒豆おこわ、お赤飯 各300円



もございます。





どうぞお見逃しなく~

posted by らんらん亭 | おしらせ 手作りお菓子・パン | 2019/11/01 - 23:28 |
目次
以前の記事
その他